ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【ポケモンGO 攻略】見つけた数が勝手にカウントされて増えるのはバグ!?

f:id:naole:20161019165150p:plain

ポケモンを見つけてもいないのに、見つけた数が勝手に増えて、図鑑に影が出来てる!?(゚Д゚;)

それはバグなのか?仕様変更なのか?具体的にご説明しましょう

 

ポケモンGO攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

f:id:naole:20161016031307g:plainポケモン図鑑、これまでの法則

これまで、ポケモン図鑑は次のような法則で
捕まえた数と見つけた数がカウントされていました

 

<捕まえた数>
・実際に捕まえたポケモン
・進化によって入手したポケモン

 

<見つけた数>

・野生で出会ったが逃げられてしまったポケモン

f:id:naole:20161019165341p:plain

そして
捕まえたポケモンは図鑑にその姿が、
見つけたポケモンはシルエットが表示されていました

 

 

f:id:naole:20161016031307g:plainジムに居るのを見ただけで「見つけた数」になる仕様に!

その法則が10月8日以降、変更になったんです!

変更されたのは「見つけた数」

 

・野生で出会ったけれど逃げられてしまったポケモンに加えて

・ジムに配置されているのを確認したポケモン…


野生で出会ったことがなくても、
ジムに配置されているのを見たポケモンも
「見つけた数」にカウントされるようになりました


そして、ジムで見たポケモンも
逃げられてしまったポケモン同様
図鑑にシルエットで表示されるようになったのです!(゚Д゚;)

f:id:naole:20161019165505p:plain

 


急にこんな仕様になったら
「見つけてもいないのにシルエットが出ている!」
「バグじゃない?」
という反応が出るのは仕方がないですよね~w

 

 

f:id:naole:20161016031307g:plain逃げられたポケモンの数がわかりにくくなった…

この仕様変更で
図鑑の「見つけた数」が簡単に増えるようになりました

ゲームをプレーする上では
不都合はあまりないかもしれません

 

でも、見つけたけど逃げられたポケモンの把握やその数が
わかりにくくなってしまいました(>_<)

 

捕まえた数と実際に出会ったポケモンに差が出てしまうので、
釈然としない感覚も残ります

 

見つけた数と捕まえた数に差が生まれるのが嫌な人は、
ジムに気をつけるしかないようです

 

 

 

f:id:naole:20161016031307g:plainまとめ

今回のポケモン図鑑の仕様変更、「余計なことをしてくれた」と不満が続出しているようです。


急にこんな変更をされたらびっくりしますよね(;^ω^)


その一方で、この仕様変更は近々実装されるであろうトレード機能への布石ではないか?というウワサもあります...


本当のところはどうなのか?仕様変更の意図がわかるのはもう少し先になりそうですね

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク