読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ闘技場1 安定攻略】ヘラ先制対策で高速ソロ周回する方法

f:id:naole:20161212072451j:plain

闘技場攻略なんて自分にはまだまだ手の届かない話だと思う方もいらっしゃると想いますが、案外闘技場クリアできるメンバーが揃っていたりするものです(*´艸`*)

今回は闘技場クリアのために難敵への対処法とその準備を紹介していきます。

 

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

f:id:naole:20161211144649g:plain20Fの光・闇カーリー

f:id:naole:20161212072659p:plain

f:id:naole:20161212072706p:plain

どちらもHPが3000万あり、1ターン目はダメージ半減状態で登場します。
その上でHPが65%以上あると12万ほどの大ダメージが飛んできてしまいます。

真っ向勝負で安全圏まで持っていくには2000万を超える火力が必要になってきます。
もし、これだけの火力を出すのが難しいという編成なら割合ダメージを利用するといいでしょう。


ゼウス&ヘラやゼウス、マシンゼウスならスキルだけで安全圏まで確実に持っていけます。

また、ダメージ軽減や無効スキルで大ダメージを耐えて半減状態を剥がしてから削るという方法もあります。

 

安全圏まで削った後はある程度殴り合いもできるため、HP5%以下の大ダメージに気をつけながら削っていきましょう。

両方のカーリーともに神タイプなので神キラーも有効なのですが、デメリットもあるのでそれは次で説明します。

 

 

 

f:id:naole:20161211144649g:plain13Fのソティス

f:id:naole:20161212072801p:plain

13Fでランダムに登場します。

20万ダメージ以上を吸収してしまい、その中でHP150万ほどを5ターンで削り切らなければならないと非常に厄介な相手です。


パズドラで新キャラや既存キャラの強化が発表される度に、そのリーダーでソティスをどう攻略するかが真っ先に議論されるほどのパズドラ界一番の難敵と言ってもいい存在です。

前半は光、後半は闇なのでそれぞれの得意属性へのダメージは倍になるということも考えなくてはなりません。


また、ソティスは神タイプなので神キラー持ちを入れると7万ダメージでも吸収されるようになってしまいます。

あらかじめ無限回廊などでどのくらいのコンボ数でどのくらいダメージが出るのかという点を確認しておくのがよいです。

基本的には最低限の倍率で削っていくことになりますが、ミルなど低倍率がない場合は等倍で頑張って削っていくことになります。


幸いなことに遅延スキルが効くのであれば使うことをおすすめします。
水パーティーならオロチの遅延とネプドラの毒を使えば、0コンボで突破することも可能です。

 

 

f:id:naole:20161211144649g:plain19Fのベルゼブブとヘラ

ここもランダムで登場なのですが、対策が必要なのがベルゼブブとヘラです。

f:id:naole:20161212072849p:plain

ベルゼブブはドロップ全部を毒にしてしまいます。

陣や毒変換で対応するのですが、次がカーリーと考えるとスキルを温存したいという中でスキルを使わなければならないのは非常に厄介です。


もし、割合ダメージでカーリーを削るならばスキル全開で突破しても問題はありません。

攻撃力を上げるスキルでカーリーを削る戦法でそのスキルが複数ターン効果があるスキルならば、ここで使うっていうのも1つのアイデアです。


また、転生バステトなど毒耐性を5つ入れられるパーティーならば毒を全部弾けるので非常に楽になります。

f:id:naole:20161212073027p:plain

ヘラは先制攻撃が39000ほどあります。

これだけのHPを確保できるならば問題ありませんが、無ければ軽減スキルを使ったり、闇からの攻撃を1%減らす潜在覚醒の闇軽減をたくさん付けて耐えられるようにしましょう。

 

 

f:id:naole:20161211144649g:plain15Fの覚醒パール

厄介な相手が多い15Fです。

f:id:naole:20161212073127p:plain

一番面倒なのがソティスと並んで嫌がられる覚醒パールです。

こちらは99ターンの間30万以上のダメージ吸収で、ターン制限もないため最悪99ターン耐久も可能です。


1ターンごとに回復を作ってくれるのですが、盤面をぐちゃぐちゃにするためなかなか攻撃ができないのですが焦らず機を待ちましょう。

また、HP30%以下に削ると3万ほどの攻撃が来るようになるのでHPが足りない場合は軽減スキルを使う必要があります。

他にも水パーティーだと高防御の覚醒メイメイは弱点属性になるため、単体で400万ほどのダメージが必要になるのがきついです。

ただ、ここもネプドラの毒で対応できます。

f:id:naole:20161212073147p:plain

覚醒カグツチは根性持ちで根性発動させると99ターンスキル遅延され、次が耐久不可能なグリザルとかなりきつくなります。

f:id:naole:20161212073157p:plain

覚醒ヴィーナスの先制操作時間減少も後々まで響く厄介な攻撃です。

f:id:naole:20161212073205p:plain

 

 

f:id:naole:20161212073214g:plain6Fのたまドラ

意外と事故が多い箇所です。
青と緑のオーディンたまは先制でランダム1体を3ターンバインドします。

f:id:naole:20161212073246p:plainf:id:naole:20161212073250p:plain


これがリーダーに来てしまうとかなり絶望的な状態になります。
このためにバインド対策要員を入れておくと安定します。

ただし、バインドを受け封印耐性が足りなくなった所にラーたまの先制スキル封印がかかってしまうと流石にどうしようもなくなりますね(;^ω^)

f:id:naole:20161212073309p:plain

 

 

f:id:naole:20161212073214g:plainまとめ

対策をまとめるとカーリーを削る対策にHP4万ほどの確保(軽減)、ベルゼブブの毒対策、バインド対策に加えて封印耐性100%は必要となります。


全ての敵に対策しようとすると編成が厳しくなるため、最初はどこかの対策を捨てて運任せでクリアを目指すというのもいいと思います。

安定クリアはできなくとも20万を超える経験値にスキルを確実に上げられるピィをもらえるというのは非常においしいダンジョンなので是非頑張ってみてくださいね(*^_^*)

 

 

 

                 おすすめの記事

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク