ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

モンスターペアレントに要注意!事例を元に対応策を考えてみた!


f:id:naole:20170330162100j:plain

皆さんはモンスターペアレントという言葉をご存知ですか?
常識はずれのことを幼稚園や学校側に要求する、いわゆるクレーマーです

 


中には、裁判に発展したものや、モンスターペアレントの餌食となった関係者が自殺するなど最悪の結果を招いたものもあるそうです…

今記事では実際にあった実例と、
その対処法をご紹介したと思います

 

 

f:id:naole:20170330162144g:plainなぜモンスターペアレントが出てきた?

時代の流れと言ってしまえば簡単な話になっしまいますが、

つい20年前にはモンスターペアレントという言葉もなく、またそんなクレーマーも多くはいなかったと思います(ゼロではない)
しかしなぜ近年になって急激に増えたのか?

 

その一つの要因としては少子化が原因だと言われています
一人っ子が多くなり、親がそれだけ過保護になってしまうという事です

f:id:naole:20170330162159j:plain

それでも一番の理由はやはり親側の社会常識の低下が一番の理由ですね
それに伴って「キラキラネーム」なるものも出てきてます(^_^;)

 

 

 

f:id:naole:20170330162144g:plain恐ろしい実例とベストな対応

ここでご紹介するのは実際にモンスターペアレントの親からのクレームです

非常に驚愕の内容となっていますので、足腰の弱い方や夜泣きのひどい方などは症状が悪化する可能性がありますので十分に注意してください((((;゜Д゜)))))))

 


・事例その1
喫煙をしていたのがバレて中学校を退学になった男子生徒の両親が
漫画「ONE PIECE」の作者である尾田栄一郎氏と集英社に損害賠償を提訴した
その理由は
「息子が煙草を吸うようになったのは、サンジがタバコを吸っていたから」とのこと

 

対応
読んでいたのがONEPEACEで良かったです!
もし読む漫画を間違えてたら恐ろしい放火魔になっていた可能性もあります!

f:id:naole:20170330162236j:plain

 


・事例その2
節分の時に撮った写真に自分の小柄な息子の隣に背の高い園児が並んでいるので
息子の背の低さが目立つからなんとかしろ!

 

対応
大丈夫です!他の学校ではもっと高低差のある生徒がいるので安心してください!

f:id:naole:20170330162256p:plain

 


・事例その3
「気をつけ」の号令は、軍隊を養成しているみたいだから禁止しろ!

 

対応
大丈夫です!他の学校ではもっと厳しいところもありますので、そこに比べたら屁みたいなもんです!

f:id:naole:20170330162308p:plain

 


・事例その4
運動会の組体操で、自分の子供が最上部に立てないのでガッカリしているから運動会を中止しろ!

 

対応
組体操はみんなのチームワークを確かめる意味もあります。最上部にこだわらないで下さい!

f:id:naole:20170330162319p:plain

 


・事例その5
宿題が難しすぎて親でも答えがわからない!もっと親でもわかるような簡単な宿題にしろ!

 

対応
そんなあなた!まずは九九から初めましょう(^ ^)

f:id:naole:20170331221933j:plain

 


・事例その6
クラスメイトの女の子に告白したがフラれた…その息子が不登校になってしまった
これもイジメの一種だ!相手の娘を退学させろ!

 

対応
ナンパを仕方を教えてあげましょう

f:id:naole:20170330162338p:plain

 


・事例その7
髪を染めた女子生徒に髪の色を黒にするように注意した
その後日、、、その子の親から
「うちの子は生理になると髪の色が変わる体質だから仕方がない」と言われた

 

対応
恐らくはスーパーサイヤ人の末裔である事が予想されます
満月の日は危険なので早めに帰らせましょう

f:id:naole:20170330162354p:plain

 


・事例その8
子供が同じクラスの子を噛んでしまった (噛み付いた?喋った時の噛んだ?どっち?(^_^;)w )
保育士が相手の親に自分の子供の名前を言っていた、どうゆう事だ⁉︎許せない!

 

対応
何を言っているのかよくわかりませが、やる気は伝わりました!
とりあえず落ち着きましょう

f:id:naole:20170330162452p:plain

 

 

・事例その9
自分の子供が学校の窓を石で割った、子供は悪くない!そこに石があるのが悪い!

 

対応
確かに石が置いてあったら危ないです!
学校側としてはもっと安全な物を置きましょう!

f:id:naole:20170330162559j:plain

 


・事例その10
自分の子供が学校の窓ガラスを蹴って割ってしまった
蹴ったくらいで割れるようなヤワなガラスを使っている学校側が問題だ!

 

対応
確かに蹴ったくらいで割れてしまうガラスはいけません!
もっと頑丈な素材を使いましょう

f:id:naole:20170330162616p:plain

 


・事例その11
自分の子供の担任は若くて美人な先生にしろ!

 

対応
た、、、確かに(;゜0゜)

f:id:naole:20170330162625j:plain

 


・事例その12
親の私が喫煙をしても良いと言っているのに、なぜ学校側は喫煙を認めないのか⁉︎

 

対応
喫煙は体に悪いのもありますが、なりより火は危ないからです!

f:id:naole:20170330162636p:plain

 


・事例その13
子供が遠足にはディズニーランドに行きたいと言っているからディズニーランドに変更しろ!

 

対応
動物園も楽しいですよ(^ ^)

f:id:naole:20170330162656p:plain

 

 

 

f:id:naole:20170330162144g:plainまとめ

いかがだったでしょうか?
今回は「恐ろしいモンスターペアレント!事例を元に対応策を考えてみた!」についてご紹介しました


本記事であげた事例などは、まだまだほんの一部ですが
このように対応していけばきっと平和な学園生活が訪れる事は間違いないでしょう(^ ^)

※なお、ガチでこの対応をした場合は書類送検、又は島流しにある可能性もあるので十分に考慮して対応してください

f:id:naole:20170330162724p:plain

クスっとしていただけたら幸いです(*´艸`*)

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク