ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ最新チャレンジモード】おすすめリーダー&テンプレパーティ考察

チャレンジモードがリニューアルされ、再びクリアすると魔法石がもらえるようになりましたね!
今回は攻略のおすすめリーダー&テンプレパーティ考察を紹介していきます。

 

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

f:id:naole:20170423124359g:plainリニューアル内容

以前のチャレンジモードは自分がリーダーだけを出して、あとはフレンドを5人選んでサブとしてダンジョンに挑むというものでした。
そのため、自分のリーダースキルだけでクリアしなければならないという制限がありました。

 

リニューアルではリーダーは自分のリーダーとフレンドのリーダーを使えます。
その代わりにサブが2枚しか入れることができないという制限がかかっています。

やる前はリニューアル後の方が楽だと思っていましたが、スキルが2人分使えなく2人いない分HPが少ないということで以前のものとあまり変わらない難易度だと感じました。

 

ちなみに今回のチャレンジモードはフレンドのリーダーを使えるということで、親友の友情ポイント稼ぎに使えるようになったのは利点だと思います。

ただし、その分通常のダンジョン攻略との違いが分かりづらいため、クリアしたのに「あれ?チャレンジモード選択してなかった」などということもよくあるので注意して下さいねw

 

 

 

f:id:naole:20170423124359g:plainノーマルダンジョンの大半とテクニカルダンジョンの序盤

転生ヒノカグツチなどの追い討ち系リーダーがいると1コンボで雑魚敵は一掃出来ます。

f:id:naole:20170425011058p:plain

 

ボスは倒せないこともありますが、転生ヒノカグツチの場合だとサブに転生ハクや赤ソニアなど火と闇を作れる変換を入れておいてボスでは変換を使って倒すようにするといいでしょう。

 

ただし、ノーマルダンジョンの星空の神域のボスのゼウスを倒すには攻撃倍率が足りなく、HPも足りなくて攻撃を受けられないのでやめておいた方がいいです。

また、ノーマルダンジョンの場合はスタミナ半減が毎日どこかのダンジョンで行われているため、半減の時に行くとお得です。

 

 

 

f:id:naole:20170423124359g:plain星空の神域、ヘラ、勇者、ゼウス、伝説の大地、伝説の航路、裏テクダン

流石に転生ヒノカグツチだと厳しいですが、ここをクリアしたリーダーでしっかりパズルをしていけば問題ないでしょう。
特に対策も必要ないので、高火力で一気に駆け抜けましょう。

 

 

f:id:naole:20170423124359g:plainテクダンナンバードラゴン

ここからは対策が必要になってきます。

まずは山道です。

ボス前に先制でランダム1体がバインドされます。
こちらは4体しかいないということで、リーダーバインドの可能性がかなり高くなります。


バインド無効バッジを付けたとしてもフレンドがバインドされてしまう可能性があります。
そのため、バインドが効かないリーダーもしくはバインド解除できるサブを入れておきましょう。

 

次に丘陵です。

山道と同様にバインド対策が必要です。
さらに道中では10ターン火属性吸収の敵がいるため、火属性PTは避けるか副属性で倒せるようにしておきましょう。

 

空路の対策はボスのリファイブの先制2万弱のダメージを受けれるかどうかです。
ボス前のエンジェリオンが最高で22334ダメージのため、これを受けられるHPが用意できるとより安全です。

ボスのリファイブは2ターンで倒さなければならないので、ドロップの欠損対策をしっかりしておきましょう。

 

雪渓以降は難度があがるためやらなくてもいいとは思いますが、一応触れておきます。

雪渓も山道、丘陵と同様にバインド対策が必要です。
また、道中に木吸収があるため木PTは避けた方がいいです。

 

ボスのイルシックスはHP30%以下にした時のお邪魔ロック対策が必要です。
対策としてはロック解除、回復を変換、水を変換、ダメージ無効または闇無効、ドロリフなどいろいろ考えられます。

 

雪渓の一番の難所はボス前のスターリングです。
40万以上のダメージ吸収があります。
吸収無効スキルで対策するのであればスターリングでスキルを溜めることになると思います。

 

普通に倒すのであれば遅延スキルが効くのである程度削ってから遅延スキルを使って遅延中に倒しましょう。

九十九ウルカPTだと楽ではないでしょうか。

f:id:naole:20170425011209p:plain

f:id:naole:20170425011211p:plain

 

ウルカのスキルでスターリングを倒し、イルシックスは根性発動させれば九十九の追い討ちで倒せます。


樹海はまず闇メタたまドラ対策が必要です。
50ダメージ以上は無効化されHPは22の高防御の相手です。
1ターン目は状態異常無効、2ターン目以降は10万ダメージがきます。


通常の攻略だと11ダメージ以上を与えれば2ターンで倒せる相手ですが、このチャレンジモードだと不可能です。
遅延スキルで対応するようにしましょう。

 

ボス前のケルベロスライダーは100万以上のダメージ無効があって一撃で倒すことはできませんが、4万近い攻撃もあるのでHPが低くなるチャレンジモードでは耐えるのは難しいです。


ここでも遅延スキルが欲しくなります。

ボスのセブンザードは3000万ダメージを出して一気に削るか、毒を消していれば耐久できるので高回復力のリーダーで7ターン耐久してダメージ75%減の状態を解除してから倒すことになります。

 

遅延2枚必要ということで闇アテナに転生ハク2枚入れて、転生ハクの片方にファセット継承なんていうPTはどうでしょうか?

f:id:naole:20170425011227p:plain

 

星海はボスの防御力888万をどうにかしなければなりません。
その上で根性持ちです。

ボス用に遅延スキルと防御0スキルもしくはドラゴンキラーが必要になります。
またボス前のニブルヘイムは高ダメージ吸収がありますが、遅延スキルを使うことで吸収されないターンを作ることが可能です。

 

ここも遅延2枚ということで闇アテナPTでアシストは火力を上げるファセットなどでもいいですが、防御0スキルでも代用可能です。

遺構は通常攻略と同様に転生ミネルヴァが最適な攻略PTです。

f:id:naole:20170425011236p:plain

 

ほぼ全ての敵が火と闇で、他の属性の敵はそう手強くありません。
爆弾ドロップが厄介なので、転生サクヤもしくは塗り絵サクヤを入れてお邪魔耐性100%にするといいです。


サクヤのスキルはボスのナインガルダの根性剥がしに使えます。

f:id:naole:20170425011245p:plain

f:id:naole:20170425011248p:plain

 

あとは必要なのはベルゼブブたまドラの毒・お邪魔対策とボスを削りきるための陣です。
イルムをそのまま使ったり、ツバキに陣をアシストすればドラゴンキラーも活かせます。

f:id:naole:20170425011301p:plain

f:id:naole:20170425011304p:plain

 

 

 

f:id:naole:20170423124359g:plain闘技場、マシン系降臨

フルメンバーでも難しいダンジョンです。
よほどの自信があるのでなければやらなくてもいいでしょう(;^ω^)

 

 

 

f:id:naole:20170423124359g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、チャレンジモードについてご紹介しました。

ノマダンの大半はフレンドが誰でもクリアできるような難易度なので、親友の友情ポイント消化で地道にやっていくのがいいと思います。


スタミナが半分になっているダンジョンに行くとお得です。

テクダンはイベントで経験値4倍になるダンジョンがあるので、その時に全力で回るのがおすすめです。

クリアすると魔法石がもらえるので、面倒に思う方もいるかもしれませんが毎日少しずつでもやっていきましょう。


ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

 

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク