ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ】からくり五右衛門の入手方法&パーティテンプレ評価と使い道


f:id:naole:20170619070637p:plain

 

マシンヘラ、マシンゼウス、マシンアテナに続き、第4の壊滅級のテクニカルダンジョンとしてからくり五右衛門が登場です。

 

その性能と使い道を解説していきます。

 

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

 

f:id:naole:20170616093815g:plainからくり五右衛門の性能

f:id:naole:20170619070809p:plain

 

イラストは釜茹でにされていて、実際の大泥棒石川五右衛門の処刑を再現しています。

パズドラ界の五右衛門といえばスキルで盤面全部を火ドロップにするというキャラですが、このからくり五右衛門にはその効果に加えてロック解除ができるようになっています。

 

例えば、特殊降臨ラッシュでボスのゼローグ∞を相手にする場合など、盤面がロックドロップまみれになっていてスキルを使っても火ドロップが十分な数を確保できないということもあります。

そういう場合に別にロック解除のスキルを使わなくても、このからくり五右衛門のスキル1つで対策できるというのは便利です。

 

覚醒スキルはマシンキラー、スキブ、火属性強化とバインド耐性を持っています。
特にバインド耐性は大きいのではないでしょうか。

 

覚醒曹操がバインド無効なので、このからくり五右衛門をサブに使うとバインドが効かなくなるため、バインドが多めのダンジョンではマルチでは劉備よりも曹操の方が向いている場面も出てきそうです。

f:id:naole:20170619070829p:plain

f:id:naole:20170619070832p:plain

 

 

f:id:naole:20170616093815g:plain覚醒からくり五右衛門の性能

からくり五右衛門は他のマシン壊滅級のボスとは違い、通常の進化ではなく覚醒進化をします。

f:id:naole:20170619070902p:plain

 

覚醒進化ということでスキルは変わり、全盤面火ドロップの他の追加効果が味方のスキルを1ターン溜めるものとなります。

覚醒スキルは火属性強化1つ、火ドロップ強化2つ、スキブが追加されて、スキブは合計2つ持ちのキャラとなります。

 

スキブ2つ持ちということでマルチブーストはありませんが、火属性版のゼウスディオスといった存在になるのではないでしょうか。

f:id:naole:20170619070914p:plain

 

また、リーダースキルはマルチだとHP80%以下で攻撃力が6倍、HP20%以下で攻撃力が10.5倍なので、究極五右衛門を使ってHP調整すれば行けるダンジョンもありそうですが、先制攻撃に弱いというのはどの五右衛門でも共通の弱点です。

f:id:naole:20170619070924p:plain

 

この覚醒進化はスキルが変わるため、ダンジョン周回してスキルを上げる必要がなく進化させた後でピィを使ってスキルを上げることになります。

 

ちなみに進化素材は究極五右衛門、究極火ゴーレム、転生火魔剣士、リバティーガイストと火の宝玉です。

f:id:naole:20170619070955p:plain

リバティーガイストの進化素材に究極火ゴーレムと究極木ゴーレムを使います。

他のマシン壊滅級やここ最近の進化素材と比べると大分楽に感じますが、そう感じるのは今までがきつすぎて感覚が麻痺してるからかもしれません。

 

 

 

f:id:naole:20170616093815g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、からくり五右衛門の性能と使い道についてご紹介しました。

からくり五右衛門はわかりやすく言えば火属性版ゼウスディオスです。
そのため、マルチをあまりやらなかったり、マルチは劉備とディオスがいるからいいという人にはあまり魅力を感じないキャラでしょう。

 

ゼウスディオスと違い難易度が壊滅級という問題点もあります。

バインド無効のキャラで進化前だとロック解除もできるということで劉備とディオスにはない使い方もできるでしょう。

 

覚醒曹操PTなどでからくり五右衛門を運用しようと思っている方は進化前のスキルも使えそうなので最低1体はスキルMAX、そして2体か3体は覚醒五右衛門を作っておきたいところです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク