ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ】キン肉マンコラボ第2弾ガチャ当たりキャラ一覧&評価


f:id:naole:20170813155802p:plain

キン肉マンとのコラボ第2弾が開催されることになりました。

 

第1弾ではキン肉マンと悪魔将軍の3つで消せないリーダーがあまりにも強すぎて、パズドラのインフレ化を加速させたコラボでしたねw

 


さらにこの対策として高コンボしないと倒せない敵を多く登場させた結果、それに巻き込まれて列PTや十字消しPTも廃れてしまうことになったのもこのコラボのせいです。

第2弾の新キャラや既存の強化キャラなどを解説していきます。

 

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plainラインナップ

f:id:naole:20170813155853p:plain

今回のガチャはレア4からレア6まで入っています。
そのためガチャを引いた瞬間に、銀だと外れ、金だとまあまあ、ダイヤだと大当たりとすぐわかるようになっています。

 

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plain新登場キャラ

まずは別の漫画で主人公にもなった人気キャラのラーメンマンです。

f:id:naole:20170813155922p:plain

進化するとマスクを被りモンゴルマンとなります。

性能としては注目点はスキルの落ちコンなし効果です。
本来のスキル効果はW変換でこの変換の通常のターン数としては6ターンなので、ターン数が短く設定されているのはデメリットがあるからということでしょう。

 

しかし、パズドラ界では高ダメージ吸収、高ダメージ無効、属性吸収など落ちコンが邪魔になることが多々あるのでデメリットとは言い切れない効果です。
このスキルが5ターンというのは非常にいいスキルなのではないでしょうか。

 

モンゴルマンの覚醒スキルは封印耐性2つにコンボ強化はありますが、やや弱めです。
リーダースキルも最大攻撃力は6倍というのは辛いので、スキル目的のアシスト要員が一番いいのではないでしょうか。

 

続いてザ・ニンジャです。

f:id:naole:20170813155941p:plain

ザ・ニンジャのスキルはモンゴルマンの色違いスキルです。
そのため、木PTにはモンゴルマンのスキル、闇PTにはザ・ニンジャのスキルが合います。


火PTだとどちらも火ドロップを作れるのでどちらも使えます。

覚醒スキルはモンゴルマンよりもさらに悪いため、アシスト要員でしか使えないでしょう。


ここからは銀枠でまずはネプチューンマンです。

f:id:naole:20170813155958p:plain

ネプチューンマンはかなり強いキャラだったはずですが、まさかの外れの銀枠です。

スキルはロック解除をして、火と闇の2色を光に変換できます。


回復を消さないで大量のドロップを作り出せるというのはかなり使い勝手がいいスキルです。

覚醒スキルは攻撃キラーとガードブレイク持ちですが、やはり物足りないためこちらもアシスト要員でしょう。

 

最後にバッファローマンです。

f:id:naole:20170813160013p:plain

スキルがアシストできる割合ダメージに変換付きです。
ただし、根性解除の割合ダメージは最低25%くらい欲しいので、やや物足りないかもしれません。


変換として使うにもターン数が長いのがネックです。
使うとすれば覚醒スキルのスキブ3つ持ちを活かしていくのが良さそうです。

火属性同士なのでモンゴルマンとの2000万パワーズも結成できます。
性能的には使っていくのは厳しいでしょうが・・・

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plain既存の強化

キン肉マンは覚醒スキルにコンボ強化と悪魔キラーが追加です。

f:id:naole:20170813160100p:plain

これにより悪魔キラー2つ持ちになりました。

悪魔キラーは闘技場のパールの吸収が辛くなるというデメリットはありますが、現状最高難易度のダンジョンの三位一体のボスには有効というメリットがあります。


ただし、キン肉マンリーダーだと6コンボすらきついのでコンボ強化は活かせないため、これはサブ用の覚醒スキル追加といっていいでしょう。

リーダースキルは変更なしでステータスはHPが300、攻撃力が100上がりました。

 

キン肉マンはさらに覚醒進化も登場しました。

f:id:naole:20170813160117p:plain

リーダースキルはHP制限で火力を出すようになりましたが、3つで消せない制限は無くなります。

火力はHP50%以下で火の2コンボをすると攻撃力24倍でダメージ軽減付きというもう滅茶苦茶なレベルです。


ただし、HP50%以下を維持していくリーダーなので、大き目の先制ダメージが来るときついでしょう。

スキルはHP50%減るというデメリットはありますが、リーダースキルとの相性は抜群です。

覚醒スキルはバインド耐性を得て、2体攻撃3つ持ちになりましたが、操作時間延長は無くなります。

 

次に悪魔将軍はスキルが1ターン短くなりました。

f:id:naole:20170813160136p:plain

ステータスがHPが400、攻撃力が50上がっただけの強化ですが、スキルが優秀、耐久力があり最大12倍の攻撃力が出せるリーダーとコンボ吸収さえなければ未だに活躍していけます。

 

最後に残りのレア6枠のソルジャーです。

f:id:naole:20170813160148p:plain

スキルは毒も変換できるようになり、使用ターンも1ターン短くなりました。
変換付きの2コンボ加算スキルということで木PTではかなり使えるスキルです。

リーダースキルも強化され、最大15倍出せるコンボPTとなりました。


最大コンボ倍率は10コンボということで、ディアブロスと組んで運用するのにも非常にいいリーダーになったのではないでしょうか。

回復力も上がり、唯一上がらないHPは追加されたチームHP強化の覚醒スキルで底上げができます。

 

他の追加された覚醒スキルは操作時間延長がさらに1つ追加、そしてガードブレイクです。

2体攻撃2つ、操作時間延長2つ、スキブ2つ、封印耐性、ガードブレイク、チームHP強化と覚醒スキルもなかなか優秀なので、コンボPTのサブとしても使っていけるキャラでしょう。

 

リーダー、サブ、アシストと幅広い活躍ができるキャラになったのではないでしょうか。

 

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、キン肉マン再登場!新キャラも登場についてご紹介しました。

1年ぶりの開催となるコラボですが、前回ほどの衝撃はないという印象です。

 

前回あまりに強すぎたキン肉マンと悪魔将軍のリーダースキルは今回修正はなく未だにコンボ吸収がなければ活躍はできますが、この1年で強いリーダーも続々登場して圧倒的な存在とは言えなくなってしまいました。

キン肉マンはさらに覚醒進化もしてもの凄い火力を出せるようにはなりましたが、HP50%以下の維持というリーダーのため扱いはかなり難しいでしょう。

 

キン肉マンとキン肉マンソルジャーはサブとしても優秀です。
その他、新キャラもスキルが強力なためアシストとして使っていけます。

基本はリーダー起用というよりもサブやアシスト要員補充のコラボと考えた方がいいのではないでしょうか。


ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク