ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ】茨木童子の入手方法&評価と(アシスト・リーダー)使い道

f:id:naole:20170813161038p:plain

新たなレアドロップモンスターとして茨木童子が登場しました。
その入手方法と性能や使い道を紹介していきます。

 

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plain茨木童子の性能

f:id:naole:20170813161110p:plain

 

スキルが2ターンの間、水と木属性強化の数で攻撃力を上げるスキル持ちのドロップモンスターということでカマエルの色違いモンスターです。

f:id:naole:20170813161123p:plain

 

ということでカマエルと同様に究極進化をさせるとアシスト可能になります。

進化素材にはワダツミと究極天狗を使います。

f:id:naole:20170813161137p:plain

f:id:naole:20170813161134p:plain

スキルは覚醒スキル1つに付き攻撃力が+0.3倍されるため、例えば水属性強化と木属性強化を合わせて10個持っていると攻撃力は4倍になるという強力なスキルです。

特に水属性にとっては水ドロップ強化や水属性強化の数で火力を出せるスキルがないという唯一の属性だったため、水属性メインの方には非常にありがたいスキルだと思います。

 

茨木童子のスキルが一番活かせるPTとしてはメリディオナリスPTでしょう。

f:id:naole:20170813161151p:plain

 

メリディオナリスは1人で水属性強化を6つ持っていて、リーダーフレンドをメリディオナリスにしただけで水属性強化は12個となります。

この状態で茨木童子のスキルを使えば攻撃力は4.6倍になり、さらにサブにも水属性強化持ちを入れることによってさらなる火力アップも期待できます。

 

メリディオナリスを持っていないという方はこの茨木童子をリーダーにしてメリディオナリスと組むというのはどうでしょうか。

茨木童子は攻撃と体力タイプ限定の編成になってしまいますが、最大攻撃力は7.5倍出せます。


メリディオナリスの最大攻撃力11.25倍に比べると見劣りしてしまいますが、茨木童子のスキルで火力を補えるため十分実用可能なPTになるのではないでしょうか。

 

メリディオナリスのスキブ要員とアシストスキルを活用させるためによく使うウェルドールも体力タイプということで編成にはそう困らないのではないでしょうか。

f:id:naole:20170813161209p:plain

ただし、肝心のメリディオナリスがタイプ違いではあります。


また、水属性の話ばかりになりましたが、もちろん木属性強化を活かして木の列PTのアシスト役や代用リーダーも可能です。

木の列PTはカマエル、茨木童子さらにガチャキャラのカメオと同じ効果のスキルが3体目ということで非常に優遇されています。

f:id:naole:20170813161217p:plain

 

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plain入手方法

カマエルの色違いモンスターということで入手方法もカマエルと同様です。

3人協力ダンジョンの三位一体の超壊滅級と百花繚乱2にイベントでランダムに登場します。
狙い目としては百花繚乱2に登場する時です。

 

茨木童子はHP3億で登場します。
三位一体の超壊滅級だとボスの対策も必要な上に道中でHP3億も相手にしなければならないというのは非常にきついです。

 

百花繚乱2だとHPが一番高いのが茨木童子となるため、対策は比較的しやすいです。
また、2人協力プレイをすればスタミナが半分の50でいけるというのも利点となります。

 

 

 

f:id:naole:20170813154706g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、茨木童子の入手方法とその性能と使い道についてご紹介しました。

茨木童子は水属性強化の数で火力を上げられるというスキル持ちなので、特にメリディオナリスPTを使う方には是非とも手に入れておきたいです。

 

木属性強化の方の効果が目的ならばカマエルやカメオといった同効果のスキル持ちのモンスターがいれば特に入手する必要はないでしょう。


ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク