ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ】アシスト進化(設定)とは?&おすすめ覚醒スキルと評価

f:id:naole:20170915104051p:plain

今までのアシストシステムはアシストキャラのスキルが第2スキルとして使えるようになり、さらに同属性だとパラメータボーナスが付くというものでした。

 

新たに覚醒スキルも付けられるアシスト進化というものが実装されます。

アシスト進化の説明とアシスト進化対象の中で使えそうなキャラを解説していきます。

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

 

f:id:naole:20170903151347g:plainアシスト進化とは

f:id:naole:20170915104136p:plain

 

原型は無くなっていますが、これはヴァルキリーのアシスト進化です。
形式的にはこのヴァルキリーの装備を他のキャラが付けるというような感じになるのでしょうか。

注目点としては一番上の覚醒スキルです。


この覚醒アシストという新たな覚醒スキルで、この覚醒スキルを持ったキャラの覚醒スキルがアシストしたキャラに追加されるというものです。

 

この装備を今までと同様にアシストさせるとヴァルキリー装備の覚醒スキルが2列目として追加されるようになります。

f:id:naole:20170915104209p:plain

f:id:naole:20170915104212p:plain

 

一番の注意点としてはこのアシスト進化はLVMAXからLV1になる普通の進化という扱いということで、一度進化させてしまうと元に戻せないという点です。

f:id:naole:20170915104253p:plain

 

ドロップキャラであればまた取りに行けばいいのですが、ガチャキャラだとそうも行かないので注意しましょう。
また、進化素材の一番左端の見慣れない素材はアシスト進化専用の進化素材でしょう。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainアシスト進化対象キャラ一覧とおすすめキャラ

アシスト進化対象キャラとしてまず発表されたのは例として紹介したヴァルキリーを含む攻撃態勢組です。

こちらはドロップキャラです。

いずれもドロ強2つと苦手属性軽減にステータスアップという覚醒スキルが追加できます。


ただし、回復を主属性に変えるだけという弱目の効果のスキルで、5ターンスキルとい

うことでアシストスキルが溜まると邪魔になってしまうことが多いでしょう。
覚醒スキル目的ならばむしろスキルを上げない方が使いやすいでしょう。

 

続いてレアガチャから忍者シリーズです。

f:id:naole:20170915104337p:plain

忍者シリーズは属性強化1つに耐性2つとステータスアップという覚醒スキルの追加となります。

耐性は火の望月千代女と闇の服部半蔵が暗闇耐性、水の初芽局と光の風魔小太郎がお邪魔耐性、木の猿飛佐助が毒耐性となります。

 

耐性100%にしたいというような時には使えそうですが、こちらも5ターン変換スキルということでアシストスキルが溜まると邪魔になることがあるでしょう。

暗闇耐性1つに付き攻撃力が70%上がるアザゼルのスキルの強化にもいいかもしれません。

f:id:naole:20170915104355p:plain

 

さらにゴッドフェス限定キャラの当たりやすいレア5枠から各属性1体ずつが対象となります。

 

火属性は赤ソニア、闇属性はズオーが対象です。

f:id:naole:20170915104411p:plain

f:id:naole:20170915104409p:plain

いずれも陣スキル持ちということでアシストスキルとしては使いやすいですが、今や外れの印象がある属性強化2つ追加、そしてHP500と攻撃力100アップというのは微妙な覚醒スキルです。

これならわざわざアシスト進化させなくてもいいかなという印象です。

 

水属性はスミレです。

f:id:naole:20170915104731p:plain

封印耐性追加できるというのは大きいです。

封印耐性がないリーダーだとサブの編成がきつくなることが多いため、このスミレの装備をアシストで付けると簡単に問題が解決できそうです。

しかし、スミレは水と回復を3個ずつ生成というスキルのため、ほぼ水属性でしか使えないでしょう。

 

木属性は緑オーディンです。

f:id:naole:20170915104747p:plain

 

スキルはバインドと覚醒無効回復でアシストに引っ張りだこです。

自動回復2つとHP500、攻撃力100上がる覚醒スキルが付きます。

自動回復も1つで1000回復するようになったため、意外と馬鹿にできない効果です。

 

緑オーディンは現状ほぼアシストでしか使わないのでこの作成をおすすめしますが、今後フェス限キャラも覚醒進化などで大化けする可能性も否定できないので、1体しか持っていない方はやめておいた方がいいかもしれません。

 

最後に光属性は光メタトロンです。

f:id:naole:20170915104815p:plain

バインド回復の覚醒スキルが付けられます。
バインド耐性は持っているけど、スキルでバインド回復ができなく覚醒スキルのバインド回復も持っていないというキャラをバインド対策として使うにはいいのではないでしょうか。

 

ただし、スキルは最短4ターンスキルのため、スキルが上がっていない方が使いやすいかもしれません。

使えそうですが、結局は使わないという可能性が大きいかなという印象です。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、覚醒スキルが付けられるアシスト進化が登場についてご紹介しました。

アシストにより覚醒スキルが追加され、覚醒スキル枠は最大9個から増えるというのはかなり期待できるシステムです。


ただし、一度アシスト進化したら二度と戻せないというシステムなので、基本は倉庫に眠っている被りキャラの活用となるでしょう。

対象キャラとして発表されたのは攻撃態勢組、忍者、フェス限の15体ですが、スキルと追加される覚醒スキルの両方がいいというキャラがいないのでまだ様子見した方がいいかもしれません。

作るとすれば現状もアシストで大活躍の緑オーディン装備がいいでしょう。


ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク