ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ】西洋神第3弾ガチャの当たり一覧&評価と使い道

f:id:naole:20170919001826p:plain

新たにレアガチャに西洋神シリーズ第3弾が追加されます。

西洋神は第1弾がミネルヴァなど耐久PTのリーダーとして活躍していて、第2弾はアポロンなどの2色を主属性に変換するという強力なスキルを持ったシリーズです。

 

西洋神シリーズ第3弾の性能と使い道を考察していきます。

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainヘスティア

f:id:naole:20170919001951p:plain

 

火のヘスティアは追加攻撃持ちというのが特徴です。

スキルは属性吸収無効の効果を持っています。

属性吸収無効はコラボや季節ガチャでは登場していましたが、本家レアガチャには初登場のスキルとなります。

 

リーダーとしては火と木の両方の属性を持っていれば攻撃力は4倍になり、火木光の同時攻撃でダメージ軽減と攻撃力3倍が付くのはかなり強いリーダーです。

ただし、火と木の両方の属性を持ったキャラだけで編成すると光属性で攻撃できないため、光属性も入れなければならないという点に注意しましょう。


肝心のリーダーが条件を満たしてませんが、このキャラはここから覚醒進化します。

 

素材はティターニアと究極ウルズです。

f:id:naole:20170919002014p:plain

ウルズはともかくティターニア降臨はかなり高難易度のダンジョンなので結構きつい素材です。

f:id:naole:20170919002026p:plain

覚醒進化するとスキルは属性吸収無効から落ちコンなしに効果が変わります。

属性吸収というのは貴重な効果ではありますがピンポイントで役に立つようなスキルなので、7ターンで使える陣の方が使い勝手はいいでしょう。

副属性に木属性がつき、リーダースキルの攻撃力4倍の条件を満たせるようになりました。


覚醒スキルはスキブと封印耐性が付くので、これでスタートラインに立てる覚醒スキルになったという感じです。

他に回復ドロ強3つ追加され、なんだこの外れ覚醒!って思う方もいるかもしれませんが、回復ドロ強は回復4つ消しをすると1個につき自身の回復力が1.5倍になるようになるため、回復力補正がないPTにとってはかなりありがたい効果ではないでしょうか。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainテテュス

他のキャラも進化前は属性吸収無効スキル、進化後は落ちコンなしスキルという同じ効果なので進化前の説明は省きます。

 

水のテテュスの進化素材はヘライースにヘラとかなりやさしいです。

f:id:naole:20170919002105p:plain

f:id:naole:20170919002108p:plain

 

テテュスの覚醒スキルは2体攻撃4つというのが特徴です。
リーダースキルの攻撃力4倍になる属性は水と闇です。

テテュスに合わせて水/闇となるとなかなか駒がいないため、闇アテナや司馬懿を始めとする闇/水編成の方が組みやすいかもしれません。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainクロノス

木のクロノスの進化素材はガイアとゼウスということでこちらもやさしいです。

f:id:naole:20170919002134p:plain

f:id:naole:20170919002137p:plain

 

クロノスは何と言ってもコンボ強化3つ持ちでしょう。

7コンボするだけで攻撃力が2倍になるコンボ強化の覚醒は強すぎて2個持ちのキャラでもやりすぎな感がありましたが、3個も付いてしまいました。

7コンボするだけで攻撃力は8倍とバランス調整本当にしてるのか疑問を感じるくらいです。

 

他の覚醒スキルもスキブ、操作時間延長、封印耐性と最低限のものは揃っています。

リーダーの攻撃力4倍になる属性は木と光です。

コンボ強化染めにするとしてもマガジンコラボのパイ、木コットン、超究極オデドラ、シルヴィなどがいますがいずれも入手が簡単なキャラではありません。

 

クロノスはコンボ強化3つがあるので、コンボPTのサブでも活躍できます。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainアストレア

光のアストレアの進化素材はヘライースとエノクです。

f:id:naole:20170919002214p:plain

根性持ちで回復を消せなくするというエノクを素材にされるというのはかなりきついです。

f:id:naole:20170919002225p:plain

 

アストレアは光属性強化5つということで列で戦うキャラです。
リーダーの攻撃力4倍になる属性は水と光なのでアメノミナカヌシと相性がいいです。
アメノミナカヌシのサブにアストレアを使うというのも良さそうです。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainウラノス

闇のウラノスの進化素材はゼウスとヘパイストスとそれほど難しくはないでしょう。

f:id:naole:20170919002306p:plain

f:id:naole:20170919002310p:plain

 

ウラノスもコンボ強化3つ持ちです。
さらにリーダーの攻撃力が4倍になる属性が火と闇ということでコンボ強化持ちの濃姫、メリオダス、転生ハクが大暴れできるリーダーです。

 

バインド対策は足りない水属性で賄うといいでしょう。

リーダーでもサブでも活躍できるキャラだと思います。

 

 

 

f:id:naole:20170915104304g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、西洋神シリーズ第3弾がレアガチャに登場についてご紹介しました。

バインド耐性がなく、主属性副属性共に指定があるというリーダーではありますがかなり強いリーダーでしょう。


指定3色もメイメイやハクなどの四神シリーズと一緒ということで、火と木は足りない属性の穴埋め、水と闇は攻撃力が上がる対象ということでサブに是非とも使いたいです。

 

木のクロノスと闇のウラノスのコンボ強化3つ持ちということでサブとしても有力なキャラなので覚醒進化させることをおすすめします。

火、水、光はそれに比べるとやや劣るので進化させずに、属性吸収無効対策スキルとして運用するのもいいのではないでしょうか。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク