ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【パズドラ】ドット進化とは!?&進化するべきおすすめキャラ一覧と評価

f:id:naole:20170927104151p:plain


FFコラボでドット絵進化というものが実装されました。
ドット絵キャラの特徴としては高ダメージ無効状態を貫通できる覚醒スキルを持っていました。

 

それがパズドラ本編のキャラにも登場です。


もちろん高ダメージ無効状態を貫通できる覚醒スキルを持っています。

それぞれのキャラの特徴と使い道を紹介していきます。

 

パズドラ攻略していくぜぇ!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

 

 

 

f:id:naole:20170919010143g:plainドット御三家

パズドラを始めて最初に選ぶことになる御三家と言われるドラゴンのティラ、プレシィ、ブラッキィがドット絵進化の対象となりました。

f:id:naole:20170927104236p:plain

 

この御三家はステータスに微妙な違いがあるだけで、性能としては色違いと言えます。

注目点としてはタイプです。

全員バランスタイプになります。

バランスタイプということで潜在覚醒キラースキルは何でも付けられます。


ただし、攻撃力は1200程度なので、FFのドット絵キャラのように1人で敵を倒すというのはきついかもしれません。

もう一つの注目点はリーダースキルです。

なんと最大9個ドロップを繋げれば攻撃力が10倍になる列パーティーのリーダーとなりました。


ディオス艦隊を率いるのは劉備ではなく、ブラキオスになりそうです。

f:id:naole:20170927104305p:plain

f:id:naole:20170927104308p:plain

 

また、ソニアの相方としても使えるのではないでしょうか。

f:id:naole:20170927104322p:plain

 

曹操も転生進化前にも関わらずティラノスに敵わないことが予期されていますし、同じく攻撃力10倍出すのにドロップを18個繋げなければならない30万MP購入のキャラもいたような気がします。

f:id:naole:20170927104338p:plain

f:id:naole:20170927104341p:plain


リーダーフレンドをドット進化にするとPTに2体入れられ無効貫通要員は2体となるため、1体で大ダメージを出す必要がないためミル降臨などは楽になるのではないでしょうか。

 

 

 

f:id:naole:20170919010143g:plainドット回復娘

パズドラ初期にはお世話になりましたが、今はほぼ倉庫番となっている彼女たちにもドット進化が実装されました。

いずれのキャラも回復タイプということでダメージ無効持ちの厄介なモンスターが多いドラゴンタイプ対策としてドラゴンキラーの潜在覚醒スキルが付けられます。

 

エキドナは3ターン遅延の威嚇という未だに使える超優秀スキル持ちです。

f:id:naole:20170927104416p:plain

 

ドット進化させると無効貫通だけではなく、スキブと操作時間延長の覚醒スキルも付くためスキル目的としても使いやすくなります。

リーダースキルは最大9個繋げると攻撃力が7倍の列PTですが、追い打ち付きというのが魅力です。


セラフィス降臨やスタージャスティス降臨など根性付きのダンジョンの周回に有効的なリーダーと言えるでしょう。

ただし、追い打ちリーダースキルはダメージが防御力を越えないと0ダメージとなってしまうため、アハトロスやナインガルダのように防御力が高い相手にはまったく効果がありません。

 

セイレーンはスキルが回復を作るだけということであまり使い勝手はよくありません。

f:id:naole:20170927104431p:plain

リーダースキルはエキドナと同様に最大攻撃力は7倍の列PTですが、その他の効果は自動回復ということであまり効果的とは言えません。

ダンジョン周回時の割合ダメージからの回復スキルを気にしなくてもよくなるというくらいでしょうか。

 

アルラウネとエンジェルは全く同じ性能です。

f:id:naole:20170927104443p:plain

 

スキルでバインド回復ができるのにバインド耐性1つしか持っていなくてバインド対策には使えないというキャラでしたが、ドット進化でバインド耐性2つが付きました。

無効貫通要員としてだけではなくバインド対策要員もできるというのが特徴です。

リーダースキルはセイレーンと一緒です。

 

最後にリリスです。

f:id:naole:20170927104457p:plain

スキブ1つに操作時間延長2つという悪くない覚醒スキルに、スキルも根性対策、高防御対策に使える毒ということで使い勝手はいいでしょう。

リーダースキルは他のキャラと同様に攻撃力が7倍で操作時間5秒延長とこんなにいらないだろうというレベルです。


覚醒スキルも含めると操作時間は6秒増えます。
リーダーとしては一番出番はなさそうです。

 

 

 

f:id:naole:20170919010143g:plainまとめ

いかがでしたか?
今回は、本編にもドット進化が登場!についてご紹介しました。

FFコラボで当たりキャラを引かないと高ダメージ無効対策ができないのに、高ダメージ無効の敵を連発されて持っていない人は辛いという環境でしたがドロップモンスターで対策できるようになりました。

 

しかし、ダメージ無効貫通はその覚醒スキルを持っている人だけしか貫通しません。

FFコラボのドット絵キャラは攻撃力は1500越えで中には2000も超えてキラー覚醒まで持っているキャラがいましたが、今回のドット絵進化キャラは攻撃力は高くて1200、エンジェルに至っては攻撃力が3桁ということでたった1人で敵を倒すということはなかなか難しいと思います。

 

潜在キラー覚醒は御三家は何でも付けられて、回復娘はドラゴンキラーが付けられるようになっているため、この潜在キラー覚醒スキルを3つ付けてようやくスタートラインに立てる程度と言ってもいいかもしれません。

 

また、リーダーとしても劉備を始め、多くの列PTのリーダーを凌ぐような強さを持っています。
特にディオスを積み込めるブラキオスやアルラウネ、根性持ちも関係なく楽々周回できるエキドナが活躍するでしょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

f:id:naole:20170109102258g:plain魔法石なら裏技使えば無料ゲットできるんですけどw


 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク