ファミコン世代のおっさんブログ

ファミコン世代のおっさんゲーマーのブログです 

MENU

【ファミコン世代の名作(迷作!?)ゲーム】伝説のクソゲー「マインドシーカー」編

f:id:naole:20161121032206p:plain

さぁやってまいりました!今回の伝説のクソゲーはファミコンソフト「マインドシーカー」です!
皆さん、一度は超能力を身につけたいと思ったことはありませんか?

 

当時は超能力ブームで非常に超能力が非常に話題になっていました

しかし、当然の事ながら超能力を使える人はそこそこ器用なマジシャンでしょ?w極僅か恵まれた才能を持つ人だけです

しかしそんな超能力者になりたいという願望を叶える画期的なツールが存在していたのです!

何を隠そう今回紹介するマインドシーカーこそ世界初の超能力開発ソフトなのであります!

 

 

監修はなんとあのエスパーキヨタこと清田益章氏です!

エスパーキヨタさんと言えば当時

スプーン曲げなどでのおなじみのカリスマ超能力で子供達の憧れの的なのであります!

 

f:id:naole:20161121014443p:plain

 このマインドシーカーをプレイすればあなたも超能力になれるのです!

なにも心配することはありません!

さっそくやっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:naole:20161121014836p:plain

 

 

クスっとしていってね(*´艸`*)

 

 

f:id:naole:20161121014113g:plainまずはこちら

 この動画で大体の流れが掴めます

 

www.youtube.com

 

 

f:id:naole:20161121014113g:plainさっそくやっていきましょう

 最初に説明が流れます

どうやらこのゲームはエスパーキヨタ氏の体験に基づいて厳密にシュミレートして作成されているソフトのようです!

 

このゲームでトレーニングをつめば必ずエスパーキヨタ氏のような超能力者になれると書かれています

それでは頑張って憧れのエスパーキヨタ氏のようになれるように頑張りましょう(*^_^*)  

f:id:naole:20161121014026p:plain

 

 

f:id:naole:20161121014113g:plainトレーニングスタート!

そして超能力開発センターの自室から始まります

どうやら画面上にカーソルを合わせていくアドベンチャー方式なゲームなようです

 

さっそくコンピュータルームへ移動しましょう

 

すると今回の師匠であるエスパーキヨタ氏にご対面です!

なんというイケメソなのでありましょう!(;゜0゜)

 

f:id:naole:20161114230149j:plain

キヨタ氏によるとトレーニングは明日からのようです

とりあえず今日は自室でゆっくり休養をとりましょう…

 

さぁゆっくりと休養をとりましたので今日から超能力者になるためにガンガントレーニングをつんでいきましょう!

 

今日はリラクゼーションの講義です

緊張したままでは上手く超能力を発揮することはできません

まずは精神面がからの鍛錬です!

 

まずは呼吸法の練習です

 体にエネルギーを取り込むように大きく息を吸い込みそのまま息を止める

 

f:id:naole:20161121014715p:plain

そしてゆっくりと息を吐くという呼吸法です

さぁみなさんもやってみましょう

 

いかがでしょうか?

自分の体に赤い茶柱が立てば成功です

f:id:naole:20161121015011p:plain

 

茶柱が立つようになるまで何度でも鍛錬を繰り返しましょう!

 

一通りリラクゼーションのトレーニングをすると今日のところはこれで終わりの昨日ようです

また自室に戻って明日に備えて休養をとります

 

 

f:id:naole:20161116133858g:plainトレーニング2日目

 今日もトレーニングのためにコンピュータルームへ向かいます

すると昨日のリラクゼーションのトレーニングの効果がさっそく現れたようで

 マインドレベルがかなり良いとお褒めの言葉をいただきました(^_^)

 

今日からいよいよ超能力の基本のトレーニングに入ります!

 

最初は「透視」のトレーニングです

超能力者にとって透視は基本中の基本スキルです!

f:id:naole:20161121015742p:plain

 

しっかりと気を引き締めてやりましょう!

 

 画面上に5枚のカードが表示されますので、伏せてあるカードと同じ柄のカードを選択するというトレーニングです

スクショ画像

しっかりと透視をしてカードを選びましょう!

 

 

お次は念力のトレーニングです

画面上にランプが表示されますので意識を集中してAボタンを押します

念力が働くとランプが光る仕組みになっているます

 

f:id:naole:20161121015506p:plain

 ↓
念力を使ってAボタンを押すと...

 f:id:naole:20161121015449p:plain

 

しっかりAボタンに念力を込めていきましょうね!

 

 

・・・・

 

 

 

・・・・・・・

 

 

っつーか...

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

これってただの運じゃねーかよ!(゚Д゚)

f:id:naole:20161121021830p:plain

 

っつーかそもそもファミコンに念力感知できる機能があるわけねーだろがぁ!

 

 

どんだけ感受性豊かなファミコンなんだっつーの!(゚Д゚;)

 

 

 

 

透視のトレーニングも念力のトレーニングも当たりを引く確立は

 

ただ単にランダムです(^o^)

 

そうです

これは超能力開発ゲームなのではなく

 

ただの運ゲーなのであります!

 

もちろんこれはある一定の成績(正解率)をださないとクリアできません

この最初のステージ(超能力開発センター)をクリアするだけでも至難の業ですが

数々の苦行に耐え最終ステージにたどり着いてもそこには絶望しかありません

 

その難易度は絶望的なほどに高く、内容としては

 

・まず念力で開ける扉がある

開く確立は約13.3%(1/7.5)の扉を3つほどクリアしていただきます

しかも3つ目の扉は5つの内から本物を透視して見つける

という鬼畜極まりない設定になっています

f:id:naole:20161121024441p:plain

 

その最終試練をノーミスでクリアできる確率はなんと!

約0.047%

1/2109.375 ですヾ( ゚∀゚)ノ゙

 

一般的にスキー場でスキーヤーが怪我をする確率が 1/2000

と言われています

 

なのでもしこの最終試練をノーミスでクリアできた人はスキーに行った時には確実に怪我をしますで、医療保険などの加入を忘れることなくしてください

f:id:naole:20161121030102p:plain

 

 

f:id:naole:20161121014113g:plainまとめ

いかがだったでしょうか?

世の中にはいろいろな運ゲーがありますが

このゲームはその中でもトップクラスの運ゲーといえるでしょうw

 

子供のときに

こんなゲームに運を使っては恐らく、ろくな大人にならないでしょう

 

f:id:naole:20161121030855p:plain

 

クスっとしていただけたら幸いです(*´艸`*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク